スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

川崎市内の水素ステーションについて

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2022年9月16日

コンテンツ番号72549

水素ステーションの整備

川崎市では、水素社会の実現に向けた水素戦略を掲げ、水素エネルギーの積極的な利活用による『未来型環境・産業都市』の実現を目指して、多分野にわたる水素利用の拡大に向けた取組を進めています。

現在、川崎市内では、3ヶ所の水素ステーションが設置(固定式2ヶ所、移動式1ヶ所)されています。

川崎高津水素ステーション

令和3年6月から、市内初のオンサイト方式水素ステーションの運用が開始されています。 

〇営業日                                                                                月曜日、火曜日、木曜日(第1、3)、金曜日~日曜日
8時30分~19時30分
 ※祝日は定休日です。

〇場所                                                                                                                                                    川崎市高津区下作延3-6-6

〇実施事業者                                                                                                                                                ENEOS株式会社

〇水素ステーション概要                                                                                                                      ・川崎市内初のオンサイト方式水素ステーション                                                                              ・1時間あたり燃料電池自動車6台分に満充填が可能   

水素ステーションに関すること(ENEOS株式会社)外部リンク 

川崎高津水素ステーション

※本来の充填方向とは逆向きに車を置いて撮影しています。

川崎水素ステーションの概要

平成3 0年4月から、市内初の固定式水素ステーションの運用が開始されています。 

〇営業日                                                                                月曜日~日曜日

営業時間
    月   火       水   木   金   土   日
 7:30~12:30 セルフ セルフ    セルフ セルフ セルフ セルフ セルフ
12:30~20:00   定休日  有人  有人

※セルフ充填を行う場合は、川崎水素ステーションのメンバーカードが必要になります。カードの発行は無料です。

※メンバーカードは、川崎水素ステーションにて、安全事項及び操作の説明を受けていただいた後に発行されますので、初回は有人の時間帯にお出でください。

〇場所                                                                                                                                                    川崎市川崎区小島町3-9

〇実施事業者                                                                                                                                                日本エア・リキード合同会社

〇水素ステーション概要                                                                                                                      ・川崎市内初の固定式水素ステーション                                                                              ・1時間あたり燃料電池自動車6台分に満充填が可能                                                                             

水素ステーションに関すること(日本エア・リキード合同会社)外部リンク


川崎水素ステーション

川崎マリエン水素ステーションの概要

平成27年11月より、川崎市港湾振興会館(川崎マリエン)において、市内初の移動式水素ステーションの運用が開始されています。

〇営業日                                                                                水曜日(週1回)
10時00分~12時00分

〇場所                                                                                                                                                    川崎市港湾振興会館(川崎マリエン)駐車場内 (川崎区東扇島38番の1)                                                                                                            ※当該駐車場は1時間未満は無料

〇実施事業者                                                                                                                                                ENEOS株式会社

〇水素ステーション概要                                                                                                                      ・大型トラックの荷台に水素充填設備を搭載し、移動が可能な水素ステーション                                                                                                                                                           ・燃料電池自動車3台分に満充填することが可能

水素ステーションに関すること(ENEOS株式会社)外部リンク


川崎マリエン水素ステーション

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 環境局環境対策部地域環境共創課

〒210-8577 川崎市川崎区宮本町1

電話:044-200-2530

ファクス:044-200-3921

メールアドレス:30kyoso@city.kawasaki.jp