スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

レッド・ウィングス 誕生秘話

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2020年7月29日

コンテンツ番号119585

平成3(1991)年 カラーガード隊 発足

 川崎市消防音楽隊は昭和38(1963)年に発足以来、消防職員としての規律の正しさや力強さを生かしたマーチング活動を行っていましたが、多様化する依頼内容に対応するため、昭和の末からカラーガード設立に向けての検討が始まり、市議会でも取り上げられました。

 当時の音楽隊は男性だけでしたので、華やかさが求められたことや、時代の背景もあり、新しいチームは女性で編成されることになりました。また、マーチング演技ばかりでなく、楽器演奏の資質向上にも資することが期待されたので、消防業務との兼任ではなく、新たに非常勤嘱託職員を募り、スペシャリストの集団として育成することも決まります。

 こうして平成3(1991)年、ついにカラーガード隊の発足に至り、市民公募により愛称を「レッド・ウィングス」としました。それから約30年、今では年間100件を超える行事で、”音楽の街・かわさき”の一翼を担うカラーガード隊として演技や演奏をお楽しみいただいています。

 これからも市民の皆様に愛され親しまれる音楽隊を目指し、活動を続けてまいりますので、ご支援のほど、よろしくお願いいたします。

カラーガード隊写真

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 消防局総務部人事課

〒210-8565 川崎市川崎区南町20-7

電話:044-223-2523

ファクス:044-223-2520

メールアドレス:84zinzi@city.kawasaki.jp