スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

現在位置:

【第2次募集】越境EC等促進事業 出品企業の募集について

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2023年1月13日

コンテンツ番号146688

 市では、新型コロナウイルス感染症の影響の長期化の影響や、原材料費・物流費の高騰等により、厳しい経済状況にある市内中小企業に対して、海外販路開拓を支援するため、越境EC(国際的な電子商取引)を活用したテスト販売に参加する市内中小企業を募集いたします。

  • どこの国にニーズがあるのか知りたい
  • まずはお試しで越境ECに取り組みたい
  • 既に越境ECに取り組んでいるが、消費者に自社の製品を実際に手に取ってもらい感想をもらいたい

など、越境ECを体験してみたい、もしくは越境ECを活用した海外販路拡大をご検討中の市内中小企業の方は、ぜひご応募ください。

募集概要

概要は次のとおりです。

詳細については、募集要項を御確認ください。

募集期間

第2次募集 2023年1月16日(月)~2023年1月23日(月)17時

対象商品

市内中小企業者が製造販売する自社商品(製造のみ外部委託も可)

例:工業製品、日用雑貨、コスメ・美容品、アウトドア用品、スポーツ用品等

募集企業数

市内中小企業 概ね6社

申込企業数が少ない場合は、締め切り後も募集を継続します

支援メニュー

(1)越境EC出品代行支援 

  • 越境ECに精通する委託事業者が、越境ECモールの出品・販促・運用等を代行します。
  • EC活用型テストマーケティングイベントに最大2回まで出品することができます。
  • 専門家によるアドバイスやフォローアップ等を行います。
  • 委託販売形式

(このような企業におすすめです)

  • 越境ECに初めて取組む市内中小企業
  • 越境ECモールに初めて取組む市内中小企業

(企業が負担する費用)

  • 国内指定倉庫への配送料
  • 販売手数料一部       など

(2)EC活用型テストマーケティングイベント

  • 海外3か所(カンボジア、シンガポール、アメリカ)で、ショールームストア等を開催し、現地スタッフが消費者のニーズや好みなどの反応を収集します。
  • イベント終了後に専門家によるフィードバックを出品企業に提供します。
  • 1社につき、最大2回まで出品することができます。
  • 既に越境ECに取り組んでいて、海外のイベントに出品したい

(このような企業におすすめです)

  • 既に越境ECに取り組んでいて、海外のイベントに出品したい

(企業が負担する費用)

  • 国内指定倉庫への配送料  など

手続きの流れ・スケジュール(予定)

1 応募 (募集締切:1月23日(月)17時)

申請書類に必要事項を記入し、メールに添付してご提出ください。

提出書類

  • 事前確認書
  • 出品申込書
  • 商品エントリーシート 
  • 商品のパンフレット
  • 会社概要(なければホームページのURLでも可)

2 越境EC専門家による事前面談 (1月18日(水)~25日(水))

応募企業に対して、川崎市とジェイグラブがヒアリングを実施します。
提出書類を受理後、日程調整の御連絡をいたします。

3 出品企業及び支援内容の審査・結果通知 (2月1日頃)

応募書類及び事前面談内容を基に越境EC専門家による評価を行います。川崎市は、その評価を基に審査委員会を開き、出品企業及び支援内容を審査します。

提出書類の送付先 ・ お問い合わせ先

ジェイグラブ株式会社 〔川崎市越境EC等サポート業務委託受託事業者〕

〒150‐0031 東京都渋谷区桜丘町14‐1 ハッチェリー渋谷

電話 03‐5728‐2095  メール kawasaki_j-grabmall@jtb.com

本事業は、ジェイグラブ株式会社が川崎市より「越境EC等サポート業務」の委託を受けて実施しています。

チラシ・募集要項

申込書等

エクセル内の各シートで様式が分かれておりますので、見落としがないようご注意ください。

事前確認書・出品申込書・商品エントリーシート

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 経済労働局経営支援部経営支援課 国際経済担当

〒210-8577 川崎市川崎区宮本町1番地

電話:044-200-2336

ファクス:044-200-3920

メールアドレス:28keiei@city.kawasaki.jp