スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

世界自閉症啓発デー

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2021年3月8日

コンテンツ番号126718

世界自閉症啓発デー・ 発達障害啓発週間

世界自閉症啓発デー

 毎年4月2日は、国連が2007年に制定した「世界自閉症啓発デー」です。世界各地のランドマークが「癒し」や「希望」などを表すブルーでライトアップされます。日本を含め世界の国々が賛同し、世界各地の建物がブルーに照らされることで、自閉症の理解促進、応援のためのメッセージを発信します。

ブルーライトアップが各地で行われます

ラチッタデッラ

ラ チッタ デッラ
ガラスのタワー

ロゴ

世界自閉症啓発デーロゴマーク

発達障害啓発週間

 4月2日から8日までの1週間は「発達障害啓発週間」です。自閉症をはじめとする発達障害への理解促進のための啓発活動を行っています。

 川崎市における2021年世界自閉症啓発デーの取組として、自閉症をはじめとする発達障害について、より多くの方々に知っていただくため、これまで普及啓発にご協力及び応援してくださった方々の過去のイベントを編集したメモリアル動画を作成しました。

 発達障害啓発週間に川崎市発達相談支援センター、川崎市自閉症協会にて動画配信をおこないます。

関連記事

世界自閉症啓発デー2021

 「みんなともだち みんなたいせつ みんなこせい」

 自閉症について広くご理解をいただくように、厚生労働省及び関係団体が協力して「世界自閉症啓発デー・実行委員会」を組織して普及啓発をおこなっています。

関連記事

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 健康福祉局障害保健福祉部障害計画課

〒212-0013 川崎市幸区堀川町580番地 ソリッドスクエア西館10階 なお、郵便物の宛先は「〒210-8577 川崎市川崎区宮本町1番地」としてください。

電話:044-200-3796

ファクス:044-200-3932

メールアドレス:40syokei@city.kawasaki.jp