スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

現在位置:

『ストリートピアノによる賑わいの創出及び記憶の継承』実施事業者を募集します!

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2020年3月9日

コンテンツ番号115662

 本市が所有するアップライトピアノ(YAMAHA U7)は、1967年に川崎市教育文化会館の開館に合せて、ホール演奏用に設置され、約50年間親しまれてきたものです。

 川崎市教育文化会館の閉館に伴い、当該ピアノをペインティングにて再生し、ストリートピアノとして活用しながら、公共空間を活用した賑わいの創出や記憶の継承に取り組んでまいりました。

 この度、民間事業者等の有する企画力、資金力、経験豊かな事業ノウハウ等を活用して、今後も継続的な賑わいの創出や記憶の継承をしていくべく、民間譲渡することといたしました。

 つきましては、当事業の主旨に賛同し、本市の活性化に積極的に御協力いただける民間事業者等を募集致します。

 募集に関する詳細については、下記の募集要領等を参照いただきますようお願いいたします。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

まちづくり局 拠点整備推進室
電話     :044-200-3021
ファクス   :044-200-3967
メールアドレス:50kyoten@city.kawasaki.jp
住所     :〒210-8577 川崎市川崎区宮本町6番地 明治安田生命ビル8階