スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

ワタボウシパンシェ

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2012年8月21日

コンテンツ番号21612

ワタボウシパンシェ

学名

Saguinus oedipus

英名

Cotton-top Pinches

分類

霊長目 マーモセット科

原産地など

 名前の由来は、頭部の冠毛が白い綿帽子のように見えるためです。
 中米から南米北部、パナマやコロンビアなどの熱帯多雨林に棲息しています。
 樹上を機敏に動きまわり、昆虫や小動物、果実や樹液などを食べています。

気温の高い日のみ、隣のブラウンキツネザル(こしあん)と交互に扉を開けていますが、警戒心が強くなかなか外に出てきません。声をかけず、優しく見守っていただければと思います。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 建設緑政局緑政部夢見ヶ崎動物公園

〒212-0055 川崎市幸区南加瀬1-2-1

電話:044-588-4030

ファクス:044-588-4043

メールアドレス:53yumemi@city.kawasaki.jp