CC等々力(カーボン・チャレンジ等々力)の取組

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2017年8月18日

子どもエコパークエリア テントを並べた会場の様子

エコ暮らしこフェアの様子(子どもエコパークエリア)

CC等々力の取り組み

 

 CC等々力とは、川崎フロンターレ、富士通川崎工場、公園緑地協会、川崎市の4者が合同で行っている二酸化炭素排出量を減らすための活動です。

 現在、等々力競技場で行われるフロンターレホームゲームの際、飲食売店で使用される容器にリユース食器の導入や川崎市最大級の環境イベント「エコ暮らしこフェア」を年に1回開催しています。

 

(1) 等々力競技場(川崎フロンターレの本拠地)でリユース食器の導入

 

 CC等々力では、川崎フロンターレ公式戦においてリユース食器の導入が2009年4月から開始されています。

 リユース食器を利用することで、場内で発生する廃棄物を減らし、CO2の削減に貢献しています。

エコちゃんずとリユース食器回収場所

【エコちゃんずとリユース食器回収場所】

(2) エコ暮らしこフェアの開催

1 エコ暮らしこフェアとは

 

 エコ暮らしこフェアは、CC等々力の構成メンバーである4者が協力して開催する「低炭素」、「資源循環」、「自然共生」の3つを柱とした環境に配慮した生活“エコ暮らし”を遊んで楽しみながら学べる環境イベントです。


フロンパークエリア


こどもエコパークエリア

2 過去の実績

 

(1) 第1回エコ暮らしこフェアについて

日時:2011年9月24日(土曜) 午後3時から午後6時30分まで

場所:等々力緑地内

参加者数(概算):14,700人

 

(2) 第2回エコ暮らしこフェアについて

日時:2012年6月23日(土曜) 午後3時から午後6時30分まで

場所:等々力緑地内

参加者数(概算):14,000人

 

(3)第3回エコ暮らしこフェアについて

日時:2013年5月25日(土曜) 午前11時から午後2時30分まで

場所:等々力緑地内

参加者数(概算):11,200人

 

(4)第4回エコ暮らしこフェアについて

日時:2014年5月18日(日曜) 午前11時から午後2時30分まで

場所:等々力緑地内

参加者数(概算):13,700人

 

(5)第5回エコ暮らしこフェアについて

日時:2015年5月23日(土曜) 午後3時から午後6時30分まで

場所:等々力緑地内

参加者数(概算):10,400人

 

(6)第6回エコ暮らしこフェアについて

日時:2017年6月17日(土曜) 午後3時から午後6時30分まで

場所:等々力緑地内

参加者数(概算):16,200人

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 環境局地球環境推進室

〒210-8577 川崎市川崎区宮本町1番地

電話:044-200-3871

ファクス:044-200-3921

メールアドレス:30tisui@city.kawasaki.jp