スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

通知カードに関するお知らせ

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2021年1月8日

コンテンツ番号117444

通知カードについて

通知カードは、平成27年11月頃から順次、住民票を有する全ての方に、川崎市から委任を受けた地方公共団体情報システム機構(J-LIS)から送付されています。

通知カードは、12桁のマイナンバーと氏名、住所、生年月日等が記載された紙製のカードとなります。

通知カードのサンプル

通知カードの手続きに関するお知らせ

マイナンバー法等の改正により、令和2年5月25日から通知カードの手続き(新規交付、再交付など)が終了しました。

なお、令和2年5月25日以降においても、通知カードの記載事項(住所、氏名等)が住民票の記載と一致している場合、お持ちの通知カードは今まで通りマイナンバーを証明する書類としてご利用いただけます。

※また、通知カードに記載されたマイナンバーは今後も各手続等で使用する番号ですので、紛失しないようにご注意ください。

通知カードに関する変更点 

(1)令和2年5月25日から、通知カードの新規発行及び再交付を行いません

 令和2年5月25日から新たにマイナンバーが付番された方(出生した方、海外から転入した方など)については、マイナンバーをお知らせする「個人番号通知書」を送付します。

※なお、この通知書はマイナンバーを証明する書類としてはお使いいただけないのでご注意ください。

(2)令和2年5月25日から、通知カードの記載事項(住所、氏名など)の変更を行いません。

※なお、記載事項を変更していない通知カードであっても新規でマイナンバーカードを申請することができます。

※通知カードをなくした場合の対応方法や、令和2年5月25日からのマイナンバーを証明する書類に関しては、後述する「マイナンバーを確認する方法」をご覧ください。

 

マイナンバー(個人番号)のお知らせ

マイナンバーカードの申請について

  • 通知カードの新規発行等の手続きは、令和2年5月24日で終了しましたが、マイナンバーカードの申請は引き続き可能です。

1 通知カードに同封されている交付申請書をお持ちの場合

スマホやパソコンでのオンライン交付申請が可能です。

通知カードの記載事項(住所、氏名等)に変更がある場合でも、オンライン交付申請が可能です。

2 通知カードに同封されている交付申請書をお持ちでない(紛失された等)場合

(1)QRコード付きの交付申請書をお住まいの区役所区民課・支所区民センターにて入手し、オンライン申請することができます。

(2)マイナンバーカード総合サイト外部リンクから手書き用の交付申請書をダウンロードし、郵送による交付申請をすることも可能です。

※なお、マイナンバーカードは申請から取得までに約2か月ほどかかりますのでご注意ください。

新型コロナウイルスの感染予防について

関連記事

マイナンバーを確認する方法(通知カードをお持ちでない場合)

(1) マイナンバーが記載された「住民票の写し」または「住民票記載事項証明書」を取得することで、マイナンバーの確認をすることができます。なお、1通300円の手数料がかかります。

※また、「住民票の写し」または「住民票記載事項証明書」はマイナンバーを証明する書類として使用することもできます。

(2) マイナンバーカードを取得することで、マイナンバーの確認をすることができます。なお、初回交付に限り、無料で作成することができます。申請から取得までに約2か月ほどかかりますのでご注意ください。

通知カードを紛失した場合でも、区役所区民課窓口・支所区民センターにてマイナンバーカードの申請が可能です。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市マイナンバーカードコールセンター
0120-380-366(フリーダイヤル)