スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

11早野の里・憩いの公園コース(王禅寺・早野)

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2021年4月28日

コンテンツ番号120211

  グリーン・ツーリズムとは、都市住民が農山漁村を訪れ、自然環境、農林水産業伝統文化などを体験・交流する滞在型余暇活動のことです。本市ではグリーン・ツーリズムを推進することにより地域の活性化を目指しています。 麻生区内にある農業振興地域(黒川・岡上・早野)や農業関連施設に訪れるきっかけになればとこのホームページを作りました。興味を持っていただければ幸いです。

 なお、掲載している内容は、平成22年度に実施した「グリーンツーリズム地域交流促進事業」において、現地調査等により得た情報に基づき編集したものです。 

 直売所等については、営業日や時間を確認の上、ご利用ください。

 

散策コースの概要

 広い公園やため池、水田など、のどかな景色の中を散策するコースです。早野地区には水田が多くあり、田植えや稲が青々と風に揺れる様子を見ることができます。
 秋になると稲穂は頭を垂れ、稲刈りやはざかけの様子をみることもでき、約半年間にわたり、稲作の景観を楽しむことができます。
 また、早野聖地公園や公園近隣に7つのため池があり、池の周りには遊歩道が整備されていて散策を楽しめます。
 「上池」近くの炭焼き小屋付近には菜の花畑があります。
 王禅寺ふるさと公園は、広い芝生の広場や遊具で遊べ、一日過ごすことができます。

早野の里・憩いの公園コースマップ

早野の里・憩いの公園コースマップ

コース詳細1

虹ヶ丘公園、王禅寺、伊藤農園、子ノ神社、ハーブカフェららら、早野聖地公園

虹ヶ丘公園(麻生区虹ヶ丘1の21の1)

虹ヶ丘小学校の隣にあり、敷地面積約2ヘクタールの広い公園。野球場もあり、週末には少年野球の練習や試合が行われています。

  • 公園についての問合せ先
  • 麻生区役所道路公園センター
  • 電話番号:044-954-0505

 

  • 虹ヶ丘コミュニティルーム(麻生区虹ヶ丘1の21の2)
  • 電話番号:044-987-2881
虹ヶ丘公園

虹ヶ丘公園

関連記事

王禅寺(麻生区王禅寺940)

星宿山王禅寺と称し、真言宗豊山派にて、延喜21年(921年)に高野山三世無空上人が開山。関東の高野山と呼ばれていました。周囲には、大きな樹木が茂り、この地を愛した白秋の歌碑があります。前庭には、樹齢450年と伝えられる禅寺丸柿の原木があり、「柿生」という地名・駅名の由来となったと言われています。平成19年(2007年)に国指定の登録記念物になりました。また、かながわの名木100選や川崎市選定「まちの樹50選」、「ふるさと麻生八景」にも選ばれています。

  • 王禅寺についての問合せ先
  • 電話番号044-966-5135

王禅寺

伊藤農園(麻生区早野)

麻生八景の一つである早野の里にあり、農家の方が直接栽培の指導をする農園で、ジャガイモ、トマト、葱など約20種類の野菜の栽培指導を行っています。

  • 伊藤農園についての問合せ先
  • 川崎市都市農業振興センター農業振興課
  • 電話番号044-860-2462

 


伊藤農園

関連記事

子ノ神社(麻生区早野65)

子ノ神社は大国主命で、親神様の素盞鳴命から、試練の修業を受けられました。野火によって、周囲一面が火に包まれ逃げることができなくなった時に、一匹の白ねずみが現れ、地中の洞穴に命を導き、火難から救ったということで、子ノ神社というようになりました。また、子ノ神社は明徳元年に勧請天文15年(1546年)に再建。明治13年(1880年)村社となり大正年間に富士浅間神社・稲荷社・八雲神社を合祀し早野一村の氏神となりました。

  • 子ノ神社についての問合せ先
  • 電話番号044-989-4735

子ノ神社

ハーブカフェららら(麻生区下麻生3の32の5)

社会福祉法人SKYかわさきが運営している就労継続支援B型事業所「があでん・ららら」は、精神にハンデキャップを持つ人のための就労支援の場として1996年に開設されました。

2009年に地域との交流を目的にオープンした喫茶「ハーブカフェららら」では、庭で採れたハーブを使ったメニューやハーブティーを提供しています。

また、焼き菓子やハーブ製品の販売のほか、ハーブガーデンには30種類以上のハーブが植わっていて、季節によって違った景色が楽しめます。

  • ハーブカフェ らららについての問合せ先
  • 電話番号044-989-8323

 


ハーブカフェららら

早野聖地公園(麻生区早野732)

早野聖地公園は、昭和44年に川崎市営第2霊園として都市計画決定され、一般墓所や新形式墓所を提供する と共に、貴重な自然環境を活かした「自然生態保全観察公園」として整備を進められています。
周辺は、西側に早野川流域に開かれた典型的な田園風景が広がり、五郎池から上池にかけての湿地にある木道は、自然の香りが十分に楽しめます。

  • 早野聖地公園についての問合せ先
  • 電話番号044-987-7855

早野聖地公園

コース詳細2

王禅寺ふるさと公園、琴平神社、伊藤農園、子ノ神社、ハーブカフェららら、早野殿様の墓、戒翁寺、早野聖地公園

王禅寺ふるさと公園(麻生区王禅寺528の1)

市制60周年を記念して計画されたこの公園は、市民公募で名称が決定し、平成3年(1991年)に開園しました。多摩丘陵の豊かな自然を生かし、水と緑をテーマとして作られた公園で、多目的広場、多摩川をイメージした流れ、自然林を生かした散策道、富士山を眺望できる展望広場等があり、多くの人に利用されています。

  • 公園についての問合せ先
  • 麻生区役所道路公園センター
  • 電話番号044-954-0505



王禅寺ふるさと公園

関連記事

琴平神社(麻生区王禅寺東5の46の15)

王禅寺村の名主・志村文之丞が文政9年(1826 年)に讃岐の金刀比羅宮の分霊を勧請し神明社と合祀したもので、祭神は天照大神・大物主神。
例大祭は毎年10月の体育の日(第2月曜日)に斎行されます。また、6月、12月には大祓式が行われ、参列者一同で茅の輪くぐりを行う。年明けには、どんど焼き、節分には年男年女による豆まきが行われ、毎年3月7日「人形和(なご)め浄火祭」が執行されます。 残念ながら、平成19年(2007年)に放火により本殿が焼失しましたが、氏子崇敬者の篤志により平成23年(2011年)に再建されました。

  • 琴平神社問合せ先
  • 電話番号044-988-0045

琴平神社

伊藤農園(麻生区早野)

麻生八景の一つである早野の里にあり、農家の方が直接栽培の指導をする農園で、ジャガイモ、トマト、葱など約20種類の野菜の栽培指導を行っています。

  • 伊藤農園についての問合せ先
  • 川崎市都市農業振興センター農業振興課
  • 電話番号044-860-2462

伊藤農園

関連記事

子ノ神社(麻生区早野65)

子ノ神社は大国主命で、親神様の素盞鳴命から、試練の修業を受けられました。野火によって、周囲一面が火に包まれ逃げることができなくなった時に、一匹の白ねずみが現れ、地中の洞穴に命を導き、火難から救ったということで、子ノ神社というようになりました。また、子ノ神社は明徳元年に勧請天文15年(1546年)に再建。明治13年(1880年)村社となり大正年間に富士浅間神社・稲荷社・八雲神社を合祀し早野一村の氏神となりました。

  • 子ノ神社についての問合せ先
  • 電話番号044-989-4735

子ノ神社

ハーブカフェららら(麻生区下麻生3の32の5)

社会福祉法人SKYかわさきが運営している就労継続支援B型事業所「があでん・ららら」は、精神にハンデキャップを持つ人のための就労支援の場として1996年に開設されました。

2009年に地域との交流を目的にオープンした喫茶「ハーブカフェららら」では、庭で採れたハーブを使ったメニューやハーブティーを提供しています。

また、焼き菓子やハーブ製品の販売のほか、ハーブガーデンには30種類以上のハーブが植わっていて、季節によって違った景色が楽しめます。

  • ハーブカフェ らららについての問合せ先
  • 電話番号044-989-8323

(ホームページ等は前述を参照ください)

早野殿様の墓(麻生区早野777)

戒翁寺へ向かう坂道の手前にあり、早野では殿様の墓と呼んでいますが、実はこの墓地は早野の菩提寺、芳林山戒翁寺の開基である富永主膳・正源・朝臣・安吉三代の墓で戒翁寺の所有で、高さ2mに及ぶ豪勢な五輪塔が4基立ち並んでおり、うち2基は一石五輪塔と呼ばれる形式で、全体が一石で造られています。


早野殿様の墓

戒翁寺(麻生区早野777)

お寺の名称は「芳林山向嶽禅院戒翁寺」といいます。天正年間(1573年~1591年)片平修廣寺三世玄頓和尚により開山し、寛永年間富永重吉氏が堂宇を再建しました。現在の本堂は平成6年(1994年)に建立。裏山には遊歩道があり、静かな里山の雰囲気が味わえます。

  • 戒翁寺についての問合せ先
  • 電話番号044-988-0479

戒翁寺

早野聖地公園(麻生区早野732)

早野聖地公園は、昭和44年に川崎市営第2霊園として都市計画決定され、一般墓所や新形式墓所を提供する と共に、貴重な自然環境を活かした「自然生態保全観察公園」として整備を進められています。
周辺は、西側に早野川流域に開かれた典型的な田園風景が広がり、五郎池から上池にかけての湿地にある木道は、自然の香りが十分に楽しめます。

  • 早野聖地公園についての問合せ先
  • 電話番号044-987-7855

早野聖地公園

関連記事

グリーン・ツーリズムを楽しむための注意事項

 グリーン・ツーリズムは農山漁村を訪れ余暇を楽しむことが目的ですが、一方でその地域にお住まいの方達にとっては生活の場でもあります。 農地に勝手に立ち入ったり、農産物や家畜に触れるのはやめましょう。

 また、美しい景観を守るためにゴミ等は持ち帰りましょう。 駐車場は用意がないので、お越しの際は公共交通機関を御利用いただきますようお願いいたします

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 経済労働局都市農業振興センター農地課

〒213-0015 川崎市高津区梶ヶ谷2-1-7

電話:044-860-2461

ファクス:044-860-2464

メールアドレス:28nouti@city.kawasaki.jp