スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

現在位置:

「川崎市における動物行政の方向性と動物愛護センターのあり方」の策定について

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2017年5月10日

川崎市における動物行政の方向性と動物愛護センターのあり方の策定について(平成26年3月)

川崎市では、この度、「川崎市における動物行政の方向性と動物愛護センターのあり方」を作成しましたのでお知らせします。本「あり方」は、動物行政本市が今後取り組むべき動物行政の基本的な方向性と、その中核施設である動物愛護センターのあり方を取りまとめたものです。

川崎市における動物行政の方向性と動物愛護センターのあり方

動物愛護センター懇談会について

関連記事

  • 動物愛護センター懇談会報告書の掲載について

     川崎市では、動物行政の現状と課題等を把握するとともに、動物行政の中核施設である動物愛護センターの再編整備に向けた施設のあり方を検討する事を目的として、外部有識者からなる「動物愛護センター懇談会」を設置し、平成24年11月~平成25年3月まで5回の会議を開催し、検討を行い、平成25年3月、「動物愛護センター懇談会報告書」がとりまとめられました。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 健康福祉局保健所生活衛生課

〒212-0013 川崎市幸区堀川町580番地 ソリッドスクエア西館12階 なお、郵便物の宛先は「〒210-8577 川崎市川崎区宮本町1番地」としてください。

電話:044-200-2447

ファクス:044-200-3927

メールアドレス:40seiei@city.kawasaki.jp