スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

サイト内検索の範囲

簡単!ちょい足しレシピで毎日元気に過ごそう!

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2022年4月25日

コンテンツ番号134284

突然ですが、「フレイル」について知っていますか。

フレイルとは、加齢に伴い心身が衰えた、健康と要介護の中間の状態をいいます。

フレイル予防のために、主食、主菜、副菜をそろえたバランスのよい食事を楽しみましょう。特に、魚、油、肉、牛乳・乳製品、緑黄色野菜、海藻類、芋類、卵、大豆・大豆製品、果物の10品目をまんべんなく食べることが大事だといわれています。

でも、バランスよく食べるって難しい

毎日いろいろな食材を選んで献立を組むこくとや調理が難しいと感じる日もあると思います。

そこで、令和2年度に中原区食生活改善推進員(*1)が実施した食事調査(*2)の感想やいただいたご意見と、中原区役所の栄養士の視点も加えたバランスよく食べるための工夫について次のとおりご紹介します!

また、10品目の中で特に不足しやすい芋類・海藻類を使った栄養士オススメのレシピも掲載しています。

 

魚を食べることが難しい方は、ツナ缶や魚肉ソーセージで手軽に取り入れましょう。

魚を毎日食べることが難しい。。。

→ツナ缶や魚肉ソーセージで手軽に!

 

主食がパンであることが多く、大豆製品が合わないという方は、牛乳の代わりに豆乳を使う、サラダやフライの衣におからを使うなど、豆腐の加工食品を利用すれば、洋食料理が多い方でも大豆製品を取り入れやすいと思います。

主食がパンであることが多く、大豆製品が合わない。。。

→牛乳の代わりに豆乳を使う、サラダやフライの衣におからを使うなど、大豆の加工食品を利用すれば、洋食料理が多い方でも大豆製品を取り入れやすいと思います。

 

しっかりエネルギーをとるためには油も大事だけど、揚げ物や油っぽいものは苦手。保存や調理で酸化することが気になる。という方は、調理後の香り付けやドレッシングに使うなど調味料の代わりに使うこともオススメです。

しっかりエネルギーをとるためには油も大事だけど、揚げ物や油っぽいものは苦手。保存や調理で酸化することが気になる。

→調理後の香り付けやドレッシングに使うなど調味料の代わりに使うこともオススメです。

 

(*1)食生活改善推進員(愛称:ヘルスメイト)は、料理教室や食育教室の開催等のボランティア活動をされています。ヘルスメイトの活動にご興味のある方は、区役所地域支援課にて御連絡お待ちしております。

(*2)食事調査として実施した「10品目のバラエティチェック」は、低栄養予防のために特に重要な10品目(魚、油、肉、牛乳・乳製品、緑黄色野菜、海藻類、いも類、卵、大豆・大豆製品、果物)をまんべんなく食べているかのチェックです。

「10品目の食バラエティチェック」についての詳細はこちら

 

この情報の続きを見る

簡単!ちょい足しレシピで毎日元気に過ごそう!

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 中原区役所地域みまもり支援センター(福祉事務所・保健所支所)地域支援課

〒211-8570 川崎市中原区小杉町3-245

電話:044-744-3268

ファクス:044-744-3196

メールアドレス:65sienta@city.kawasaki.jp