スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

現在位置:

須賀 俊之(すが としゆき) 【理容師】 平成26年度認定かわさきマイスター

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2021年2月8日

コンテンツ番号63530

マイスターロゴ

かわさきマイスターのシンボルマーク

ものづくりの原点である手をモチーフに、その発展を花の開花、鳥の羽ばたきの形で表現しています。

須賀 俊之(すが としゆき)【理容師】 平成26年度認定

須賀氏写真

髪質・生え方を基に2週間先を想像し、顧客毎にカットの方法や手順を変え、手入れが楽で長持ちする高度な理容の技能を保持している。手ぐしで整う高度な再現性を持つカット法やパーマをかけずに髪の流れを変える特殊なハサミ等で沢山の方々の髪の悩みを解決し、町の暖かな繁盛店となっている。また、他店舗での技術指導も実施し、若くて斬新な感性と、実力を伴った技能を兼ね備えている。お洒落と癒しを両立させ、髪質のコンプレックスを長所へ変化させる高度な技能と新たな思考を保持するマイスターである。宮前区在住。mosbarber代表

須賀マイスターインタビュー

仕事をはじめたきっかけは

父親に跡継ぎになってもらえるよう頼まれたことがきっかけです。当時は別の職業につきたいと思っていましたが、初めて親から頭を下げられたので、理容師になることを決意したんです。理容学校を卒業後、都内や川崎市内で技術を学んで、両親の経営する現在の理容店に入りました。実際に仕事につくと「お客様に喜んでもらいたい」「悩みを解決したい」という強い想いが芽生え、この仕事を選んで本当に良かったと思います。

 

仕事をする上で1番楽しい・おもしろいと感じることは

須賀氏のカット風景

髪を切った後、切る前と変わったと心から喜んだ表情を見るとこの仕事をやっていて良かったと思います。信頼され、その信頼に応えられたと思うと嬉しいです。同時に、もっと信頼に応えるために技術を磨いていきたいと思う瞬間でもあります。

長年、継続して技能研鑽に努めることができた理由は

お客様の笑顔が大好きだし、自分にはこの仕事が天職だと思っています。自分の思うようにできず悩んだ時期もありましたが、自分にしかできないこともたくさんあるから、自分の道を極めていこうと考えるようになりました。昔から凝り性だったので、一度熱中するとのめりこんでしまうんです。

お客様からお金をいただいて、髪をカットさせてもらっているので、適当な仕事はできません。お客様の要望に応えるためには技術を高めていくしかないのです。

現在のお店に入社した際は、前の勤務先の店舗でカットしていた100名以上のお客様が一緒に移っていただきました。最近は北海道からお客様がいらっしゃったり、週末は30人以上、平日でも10人以上に来店いただくなど、お客様に信頼いただいているのは、とてもありがたいです。

 

自分自身で誇れる技術は

デジック

パーマをかけずに、髪のクセをやわらげることができるハサミを使ったカットですね。このハサミを購入するためには長時間の研修が必要で、かつ、使用方法が他のはさみと異なるので使いこなせる人がわずかしかいないと聞いています。このハサミを使って、お客様の悩みを解決し、セットが容易で長持ちする髪型にカットしていきたいです。

ものづくりの仕事の魅力は

技術を身につければ、納得できる仕事ができたり、想像以上に仕上がったりする仕事だと思います。技術が向上すれば、できることが増え、得られる喜びややりがいも増えていきます。自分のやる気次第で、良くも悪くも大きく変わる仕事だと思います。だからこそ、技術を高めていきたいという想いが消えることはないですね。

カット風景写真
店内風景
カット風景

今後、ものづくりを目指す方へ

当たり前のように高校・大学に進学するのではなく、夢をもってほしいです。ものづくりの仕事は、技術・技能を身につければ一生の仕事になります。やりがいが大きい仕事だと思うので、堅実に仕事に向かっていって欲しいです。

 

須賀さんの技術・技能をマンガで紹介しています

須賀俊之さん紹介マンガ(PDF形式,1.55MB)

 

問い合わせ先

お店外観写真

mosbarber
住所:川崎市宮前区平3-9-30
電話(ファクス):044-977-8508
営業時間:午前9時00分~午後7時30分(平日・土)
  午前8時00分~午後7時00分(日・祝)
休み:月、第2・3火

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 経済労働局労働雇用部

〒210-0007 川崎市川崎区駅前本町11-2 川崎フロンティアビル6階

電話:044-200-2242

ファクス:044-200-3598

メールアドレス:28roudou@city.kawasaki.jp