スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

現在位置:

川崎市すまい・いかすサポーターの紹介(川崎信用金庫)

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2019年9月26日

コンテンツ番号110387

川崎信用金庫


メッセージ

 川崎信用金庫は、川崎市内にお住まいのすべての世代の方に、安心してお取引いただける金融機関を目指しております。子育て世代から長寿高齢世代まで、「生涯を通じたお取引をかわしんで」を合言葉に、職員一人ひとりが、お客さまの目線に立った丁寧な対応を心がけております。
 特に川崎市内の高齢化の進行とともに、川崎信用金庫のお客さまも高齢化が進んでおり、老後の財産管理や、相続対策、認知症対策などの相談が日に日に増えてきております。
 このような状況の中、「川崎市すまい・いかすプロジェクト」を通じて、住宅資産の次世代への継承など、老後のお住まいに関するご相談に、積極的に対応させていただきます。

主な取組

・お子さまの教育資金口座から、ご高齢者の年金受給口座に至るまで、すべての世代のお客さまに対し、お金にまつわるご相談を承っております。

・子育て世代の住宅購入等生活支援に関するご相談
住宅購入に関する住宅ローンのご相談をはじめ、お子さまの教育資金の計画的な準備に関するご相談や、教育その他生活全般に関するローン商品もご用意しております。

・高齢者の財産管理に関するご相談
高齢化が進む中で、ご預金等財産管理全般に関するご相談も増えてきています。認知症対策や「成年後見制度」のご案内等財産管理に関するご相談を承っております。

・各種相続対策に関するご相談
核家族化の現代においては、親子世代間の関わりも希薄になってきており、長寿高齢化が進む中で、「万が一」のことが起こった場合の備えがとても大切になってきています。かわしんは遺言作成から遺産整理にいたるまで相続対策に関する各種ご相談を承っております。

ホームページ等

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 まちづくり局住宅政策部住宅整備推進課

〒210-8577 川崎市川崎区宮本町1番地

電話:044-200-2995

ファクス:044-200-3970

メールアドレス:50zyusei@city.kawasaki.jp