スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

現在位置:

川崎市すまい・いかすサポーターの紹介(住宅金融支援機構)

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2019年9月26日

コンテンツ番号110480

独立行政法人住宅金融支援機構


メッセージ

  住宅金融支援機構は、一般の金融機関による住宅の建設等に必要な資金の融通を支援するための貸付債権の譲受け等の業務を行うとともに、一般の金融機関による融通を補完するための災害復興建築物の建設等に必要な資金の貸付けの業務を行うことにより、住宅の建設等に必要な資金の円滑かつ効率的な融通を図り、もって国民生活の安定と社会福祉の増進に寄与します。

主な取組

・全期間固定金利の住宅ローン【フラット35】を提供

民間金融機関と提携して皆さまに提供している全期間固定金利の住宅ローンです。

・子育て支援・地域活性化に取り組む地方公共団体を支援 【フラット35】子育て支援型・地域活性化型

「子育て支援」、「UIJターンによる移住・定着の促進」、「コンパクトシティ形成」、「空き家対策」等の施策を実施している地方公共団体による財政的支援とあわせて、【フラット35】の借入金利を一定期間引き下げ、これらの地方公共団体の施策を支援しています。


 

・高齢者等が安心して暮らすことができる環境を整備 【リ・バース60】

高齢社会における地域の住まいづくりを支援する観点から、満60歳以上の方のための住宅融資保険付きリバースモーゲージ型住宅ローン【リ・バース60】の提供を支援しています。


ホームページ等

  • 住宅金融支援機構
  • リ・バース60
  • 【フラット35】子育て支援型・地域活性化型

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 まちづくり局住宅政策部住宅整備推進課

〒210-8577 川崎市川崎区宮本町1番地

電話:044-200-2995

ファクス:044-200-3970

メールアドレス:50zyusei@city.kawasaki.jp