スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

サイト内検索の範囲

現在位置:

昭和電工川崎事業所本事務所(国登録有形文化財) (しょうわでんこうかわさきじぎょうしょほんじむしょ〔くにとうろくゆうけいぶんかざい〕)

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2016年1月20日

 昭和6(1931)年に昭和電工の前身である昭和肥料の事務所として建設された、昭和初期の工場事務所建築の代表的なものの一つ。外観は、縦長の窓がついた鉄筋コンクリート造2階建ての簡素な建物だが、中に入ると、中央に吹抜けの階段があり、ステンドグラスや階段の手すり、腰かけの装飾など、当時の洋風建築を今でも目にすることができる。
 この建物の一部は、現在では昭和電工の歴史を物語る資料室となっている。また、平成11(1999)年に川崎市域で民間初の国登録有形文化財として登録され、平成19(2007)年には経済産業省から近代化産業遺産に認定された。

当時の洋風建築(昭和電工川崎事業所本事務所)

見学可
※見学会実施時のみ

見学申込方法

地方自治体の主催するバスツアー等に申し込んでください

問合せ窓口

昭和電工(株)川崎事業所

電話番号

044-322-6811

資料所在地

川崎市川崎区扇町5-1 昭和電工(株)川崎事業所内

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 川崎区役所まちづくり推進部地域振興課

〒210-8570 川崎市川崎区東田町8番地

電話:044-201-3136

ファクス:044-201-3209

メールアドレス:61tisin@city.kawasaki.jp