スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

テッキンジメ・ツバノミ・ナタ(てっきんじめ・つばのみ・なた)

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2004年11月8日

コンテンツ番号5877

生活>食>水産

所在地

川崎市川崎区殿町1‐17‐19

所有者

川崎市立殿町小学校

テッキンジメ・ツバノミ・ナタ

テッキンジメ・ツバノミ・ナタ

写真の上2つがテッキンジメ(鉄筋締め)、3つ目が穴あけツバノミ、一番下がナタで、いずれも木ヒビ、竹ヒビを作るときに使う道具です。木ヒビや竹ヒビは海中に建てたときに潮や波で抜けないように、根元に藁(わら)を巻き、針金で縛ったカエシ(アゴともいいます)がついています。テッキンジメを使ってその針金をきつく縛りつけました。ツバノミは竹に穴をあけるために、また、ナタは竹の先端を削ってとがらせ、海底に刺しやすくするために使いました。

一般公開 有(要事前予約)

お問い合わせ先

川崎市立殿町小学校

電話:044‐266‐4886

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 経済労働局産業政策部企画課

〒210-0007 川崎市川崎区駅前本町11-2 川崎フロンティアビル10階

電話:044-200-2337

ファクス:044-200-3920

メールアドレス:28kikaku@city.kawasaki.jp