スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

サイト内検索の範囲

宇奈根地区の稲荷講

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2020年11月4日

コンテンツ番号122315

宇奈根地区の稲荷講

高津区の宇奈根地区では、14軒の家で稲荷講を続けています。御神体である「稲荷像」と「宿簿」が残っており、農村における信仰の様子を現代に伝えています。

種別

無形民俗文化財

所在地

高津区宇奈根

公開情報

見学を希望される場合は、文化財課にお問い合わせください。

公開時期や公開できる範囲などが限定されています。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 教育委員会生涯学習部文化財課

〒210-0004 川崎市川崎区宮本町6番地

電話:044-200-3305

ファクス:044-200-3756

メールアドレス:88bunka@city.kawasaki.jp