現在位置:

多摩区 寺子屋南生田(南生田小)

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2018年8月28日

多摩区 寺子屋南生田(南生田小)の様子

平成29年11月18日(土)演劇・コント体験

講師としてIKUAアクターズスタジオのシロハタに来てもらい、友だち同士、親子ペアでコントに挑戦しました。コントの前に、体の表現だけでコミュニケーションをとる方法を体験したり、最後はグループで協力し合いコントを発表したりしました。たくさん笑って、心も身体も元気になりました。





平成29年10月7日(土)空力翼艇を作ろう

宇宙航空研究開発機構(JAXA)の宇宙教育リーダー藤島先生に来ていただき、空力翼艇(ホバークラフト)を作りました。飛行機がなぜ飛ぶのかを学んだあとは、ホバークラフトづくりに挑戦。輪ゴムを引っ掛けて床の上を滑るように飛ぶホバークラフトに驚き、また、自分の作ったホバークラフトを飛ばす喜びを体験することができました。







平成29年9月23日(土)チアリーディング

神奈川県立百合丘高等学校チアリーディング部「DEEPARS」にチアリーディングを教えてもらいました。まずはじめに、模範演技を見せてもらい、みんな大興奮でした。次に、みんなでできる技を練習をし、最後は「DEEPARS」の皆さんと一緒に演技する姿を友だちに発表しました。とても楽しい時間を過ごしました。






平成29年6月17日(土)豆腐作り体験

豆腐は何からできていて、どのようにして作るのか、綿ごしと絹ごしの違いは?など豆腐作りにチャレンジしました。おからと豆乳を分ける作業、豆乳を火にかけてにがりを入れて固まる様子、グループのみんなで力を合わせて作ることなど、子ども達はいろいろな経験をできました。出来上がった豆腐は、黒蜜をかけて食べたり、オリーブオイルと塩で食べたりいろいろな味を楽しめました。3年国語「すがたを変える大豆」という単元がありますが、まさにその内容を体験するプログラムでした。







平成29年6月5日(月)学習支援が始まりました

平成29年度は、曜日を月曜日に変更して、前半2年生グループ、後半3年生以上のグループに分けて開講しています。2年生グループ、3年生以上のグループとも2つのグループに分けて、隔週で実施をしています。それぞれ図書室と家庭科室に分かれて、寺子屋先生と一緒に宿題やプリント学習に取り組んでいます。






平成29年2月18日(土)空き缶でごはんを炊こう!

お試し寺子屋での体験活動は、ボーイスカウト川崎第46団の方を講師にお呼びして、空き缶を使ったご飯炊きにチャレンジしました。子ども達は、気温の低い中、夢中になって作業をしていました。薪を使って炊いたせいか、炊き上がったご飯はとても美味しく、子ども達も自然と笑顔になっていました。






平成29年2月10日(金)開講式 お試し寺子屋「学習支援」

南生田小学校の寺子屋は、平成29年2月10日(金)に開講しました。2・3月は、お試し寺子屋として毎週金曜日に学習支援を実施しました。たくさんの子ども達の参加があり、とても楽しそうな笑顔を見ることができました。国語の音読の宿題は、真剣な顔で取り組んでいました。





このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 教育委員会生涯学習部生涯学習推進課

〒210-0004 川崎市川崎区宮本町6番地

電話:044-200-3309

ファクス:044-200-3950

メールアドレス:88syogai@city.kawasaki.jp