スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

サイト内検索の範囲

現在位置:

中原区 寺子屋今井(今井小学校)

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2019年8月27日

コンテンツ番号75214

中原区 今井小学校 寺子屋今井の様子

令和元年5月29日(水)学習支援スタート

今年度も3年生以上で28名の参加申込がありました。宿題やプリント学習、折り紙などのお楽しみ学習を通して、子ども達は寺子屋先生達と一緒に楽しい時間を過ごしています。




平成31年2月16日(土)グレイッシュとモモ

寺子屋今井ではすっかりおなじみとなった「グレイッシュとモモ」が、今年も開催されました。参加したみなさんは、コスモスペース&演劇集団Teamグレモモのみなさんの演技に触れ、新たな発見と感動を味わっていました。今井小学校の体育館が、一日限りの劇場になりました。




平成30年度はこのほかに、6月「かかりのじかん」、7月「人生の役に立つ算数」、9月「新聞紙で遊ぼう」、9月「日本人と木」、12月「私達の地域のことを知ろう」を実施しました。

平成30年5月30日(水)寺子屋学習支援が始まりました

今年度は3年生以上の34名が登録し、学習支援がスタートしました。

平成30年2月17日 グレイッシュとモモ

コスモスペース・劇団BKYUさんの協力をいただき、本格的な公演を今井小学校の体育館で観劇しました。題材は有名なミヒャエル・エンデ作の「モモ」。たくさんの親子が、思いやる心、信じあう気持ち、生きる力を感じました。

演劇の説明をしている様子
講演の様子
出演者と一緒に記念写真を撮ってもらっているところ

平成29年11月4日(土)親子でバルーンロケットを飛ばそう!

多くの寺子屋で大人気のJAXAコズミックカレッジが、ついに寺子屋今井にもやってきました。講師の藤島先生から宇宙のお話を聞き、ロケットの製作がスタート!みんなとても熱心に、そしてていねいにロケットを作りました。練習の場面では、親子でキャッチボールのように投げたり取ったりを繰り返すなど、上手に飛ばしていました。コンテストで1位になった子どもたちには、素敵な商品が贈られました。







平成29年6月21日(水)学習支援スタート

体験活動に続き、学習支援もスタートしました。3年生以上を対象とした宿題やプリント学習に加え、今年度は4年生以上を対象に「国際化と多様性」をテーマとした学びも行っています。




平成29年6月17日(土)紙芝居を通じて学ぶ話し方

寺子屋今井、平成29年度は体験活動からスタートです。第1回目は50年にわたる「語り」のノウハウを活かして大人から子どもまでを対象に広く語りのレッスンやプロ養成をしている「話芸写」のみなさんを講師に招き、紙芝居を使って話し方の技術を学びました。最後の紙芝居実演が、授業などでの発表に活かされるといいですね。




平成28年7月9日(土)ダンス!~想像力は創造力~

「想像力は創造力」をキーワードにしたダンス体験を行いました。自分のからだと仲良くなり、親子一緒に遊びながら動くことでダンスをしました。




28年度は、このほかにもパフォーマーこ~すけさんによる「大道芸日本一!」(6月)、「マジック」(9月)、「チャレンジお菓子の株式会社」(10月)、株式会社グローパスによる「グローバル人生ゲーム」(12月)、激弾BKYUさんによる「グレイッシュとモモ」の公演(2月)などを実施しています。

平成28年6月22日(水)寺子屋今井が本格始動しました!

2月からの試行を終え、今年度から本格スタート!学習支援には3年生以上の42名が登録し、毎週水曜日に実施しています。



平成28年2月24日(水)から学習支援がスタート!

今年度は、試行的に全4回の学習支援を2年生の児童を対象に行います。宿題のほか、計算プリントを進めていきます。初回は、教育委員長の峪先生が見学にいらっしゃいました。







このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 教育委員会生涯学習部生涯学習推進課

〒210-0004 川崎市川崎区宮本町6番地

電話:044-200-3309

ファクス:044-200-3950

メールアドレス:88syogai@city.kawasaki.jp