現在位置:

寺子屋フォーラムを開催しました

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2016年3月9日

地域の寺子屋推進フォーラムを開催しました

学校施設を活用して放課後に地域の方々が子ども達の勉強をサポートしたり、土曜日等にいろいろな体験活動を行う「地域の寺子屋」が、川崎市内で少しずつ増えています。

市内で行われている各寺子屋が、どのように活動しているのかを紹介し、地域の力で子ども達の放課後や土曜日をもっと豊かな時間にしていくための方策を考えるフォーラムを開催しました。


日時

12月23日(水)12時~午後4時30分

会場

川崎市立上丸子小学校

フォーラムチラシ

内容

第1部 寺子屋「かみまるこ」土曜体験活動

3つの団体・企業様にご協力いただき、多くの親子が体験活動を楽しみました。

・チーム等々力による「ものづくり体験」

・株式会社浜野エンジニアリングによる「3Dスキャナ・プリンタ体験」

・川崎パパ塾による「紙飛行機づくり」










第2部 寺子屋実施団体からの実践報告

市内で寺子屋を実施している3つの団体から、各寺子屋の様子についてお話いただきました。

・臨港中学校区地域教育会議

・寺子屋富士見っ子実行委員会

・NPO法人教育活動総合サポートセンター寺子屋西生田



第3部 シンポジウム「子ども達の放課後や土曜日の豊かな時間と地域の教育力」

福田紀彦市長のコーディネートにより、各パネリストの皆さんと会場をまじえて、子ども達の体験活動や、地域の大人と子どもが関わることの意義、寺子屋への期待などが話されました。

・パネリスト

 川崎市教育委員会教育長 渡邊直美

 特定非営利活動法人 放課後NPOアフタースクール代表 平岩国泰

 デリーター株式会社社長 金子一郎

 川崎市地域教育会議推進協議会会長 米田信一

 多摩川クラブ代表 中本賢




フォーラム実施報告書

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 教育委員会生涯学習部生涯学習推進課

〒210-0004 川崎市川崎区宮本町6番地

電話:044-200-3303

ファクス:044-200-3950

メールアドレス:88syogai@city.kawasaki.jp