スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

サイト内検索の範囲

現在位置:

幸区 東小倉「地域の寺子屋事業」(東小倉小学校)

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2019年1月7日

幸区 東小倉小学校 東小倉小「地域の寺子屋事業」の様子

平成30年10月13日(土)南極クラブで南極を「知ろう 見よう 触ろう」教室

講師としてNECネッツエスアイの南極クラブの皆さんをお招きしました。南極の自然や動物、南極での生活を紹介していただき、実際に南極で過ごす防寒服を着てみたり南極の氷を見たり南極の魅力をたくさん知ることができました。

南極についての説明の様子
南極についての説明の様子
南極の氷を見ている様子
南極の氷を見ている様子
防寒服を着ている様子
手袋について答えている様子

平成30年6月9日(土)魚おろし体験

大日本水産会の皆さんに来ていただきました。漁業の様子をビデオで見たあと、かつおの一本釣りを体験しました。3kgの模型のかつおを持ち上げるのに二人でも一苦労でした。目の前で魚をさばいてもらい、えらや内臓などを見て、触って、最後はたくさんの魚タッチを体験しました。魚についてたくさん学べた一日でした。






平成30年5月29日(火)平成30年度の学習教室スタート!

今年度も学習教室スタートです。東小倉小の寺子屋では、1,2年生だけを対象にしていますが、市内で一番寺子屋先生が多い寺子屋で、たくさんの大人に見守らられながら、子ども達が育っています。




平成29年5月30日(火)今年もスタート!寺子屋学習教室

平成29年度の寺子屋学習教室が始まりました。今年は1・2年生のみですが、108名の子どもたちが参加しています。




体験活動も実施しています

土曜日などに月1回ペースでの体験活動も実施しています。

平成28年度は、ゴム動力の模型飛行機(4月)、校章の木ヤマボウシの観察(5月)、お琴(6月)、科学(7月)、流しそうめん(9月)、ダンボール遊び(10月)、絵画(11月)、凧づくり(12月)、リトミック(2月)、生け花(3月)を実施しました。どれも地域の方が講師です。

平成29年2月7日(火)副市長がいらっしゃいました

菊池副市長さんが学習教室を見にいらっしゃいました。子どもたちが勉強する様子を熱心に見学されました。はじめのうちは緊張していた子どもたちでしたが、一緒に過ごすうちに少しずつ笑顔も見られるようになりました。




平成28年5月24日(火)学習教室スタート!

昨年度から始まった東小倉小「地域の寺子屋事業」は、今年から本格実施しています。学習教室は毎週火曜日に行われ、1~3年生の計135名が地域の方々と一緒に楽しく取り組んでいます。




平成28年1月19日(火)寺子屋開講!学習教室は毎週火曜日に実施しています。

東小倉小学校での寺子屋が開講しました。学習支援は、1年生から3年生まで120名が参加しています。宿題のサポートを中心に、後半は、寺子屋先生としてお手伝いいただいている地域の方達の特技を活かして、読み聞かせ、将棋、昔遊び、クラフト、折り紙、マジックなどさまざまなコーナーに分かれて、子ども達は好きな活動に参加しています。




このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 教育委員会生涯学習部生涯学習推進課

〒210-0004 川崎市川崎区宮本町6番地

電話:044-200-3303

ファクス:044-200-3950

メールアドレス:88syogai@city.kawasaki.jp