現在位置:

多摩区 遊びと学びの寺子屋(中野島小)

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2016年3月29日

多摩区 中野島小学校 遊びと学びの寺子屋の様子

10月4日(土) 寺子屋開講 おとうさんたちと"昔あそび"を楽しもう

10月4日(土)、川崎おやじ連のみなさんにご協力いただき、昔あそびや遊び道具づくりなどワークショップ形式で体験活動・世代間交流を実施いたしました。







11月7日(金) 学習支援開講!毎週金曜に開講しています

学習支援は全学年A班とB班の2グループに分けて進めています。前半は1・2年生、後半は3年生以上です。1回目は、自己紹介と寺子屋に来ようと思った理由を発表したり、簡単なパズルにみんなで挑戦したりしました。




2月21日(土)ドイツのボードゲームであそんで まなぼう!

おもちゃコンサルタントの安藤先生をお呼びして、ドイツのいろいろなゲームを紹介してもらいました。子どもたちは、5つのグループに分かれていろいろなゲームを楽しみました。一緒に参加した大人も子どもと一緒に熱中しました。2時間があっという間に過ぎ、子どもたちからは「もっとやりたい」との声があがりました。







平成27年度の学習支援は、6月19日(金)に開講しました。

2年生から6年生の74名が、前半低学年、後半高学年に分かれて参加しています。寺子屋に来た子から宿題に取り組み、寺子屋先生の手品コーナーを見たあと、全員でプリントに取り組みます。




平成27年7月18日「折り紙&ドイツのボードゲームを楽しもう!」

この日は、折り紙名人の講師とドイツのボードゲームの講師をお呼びして、2つのグループに分かれて楽しみました。参加した子どもたちはとても楽しんでいました。







平成28年1月31日(日)メタリックデコレーション・どうぶつ将棋

この日は、3つの体験活動プログラムを実施しました。メタリックデコレーションで「ランタン作り」、親子料理教室では「酵素ジュース作り」、残り1つは「どうぶつ将棋」でした。どのプログラムも子どもたちは笑顔でした。

 






2月20日(土)中野島小ドキドキ・フェスタ

この日は、子どもたちだけでなく地域の皆さんも一緒に、演奏、コーラス、漫才、落語を楽しみました。


このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 教育委員会生涯学習部生涯学習推進課

〒210-0004 川崎市川崎区宮本町6番地

電話:044-200-3309

ファクス:044-200-3950

メールアドレス:88syogai@city.kawasaki.jp