スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

サイト内検索の範囲

現在位置:

多摩区 寺子屋しもふだ(下布田小学校)

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2019年9月17日

多摩区 下布田小学校 寺子屋しもふだ の様子

令和元年9月7日(土) 水ロケットを飛ばそう

昨年度に続き、寺子屋しもふだにJAXAコズミックカレッジがやってきました!今年のプログラムは「水ロケットを飛ばそう」です。「ふじさん」こと、日本宇宙少年団(YAC)横浜分団の藤島徹先生による宇宙についてのお話の後、500mlのペットボトルを使ってロケットを作りました。完成したロケットに水と空気を入れて、いよいよ打ち上げです。下布田小学校の校庭で、青空に向かって高く飛んで行きました。




令和元年6月5日(水)学習教室スタート

令和元年度の学習教室がスタートしました。毎週水曜日の放課後に開講しています。今年は2年生から6年生まで、48人の子ども達が登録しています。寺子屋先生としてお手伝いいただいている地域のみなさんと一緒に宿題やプリント学習を中心に学習します。また、学習後は寺子屋先生たちと一緒に、将棋やトランプなどで楽しく過ごしています。




平成30年12月1日(土)手すき和紙の ちぎり絵づくり

和紙ちぎり絵とは、日本の伝統文化である色とりどりの手すき和紙を指先でちぎり、のりで貼って制作する絵画です。今回は2つの絵柄の中から作りたい方を選び、色紙と和紙がセットになったキットを使用して作成しました。集中して取り組んでいたので、あっという間に楽しい時間が過ぎて行きました。

ちぎり絵を作っている様子
ちぎり絵を作っている様子
ちぎり絵を作っている様子

平成30年度はこのほかに「空き缶でご飯を炊こう」(1月)を実施しました。

平成30年10月6日(土) 南極クラス

南極地域観測隊員経験者の福田真人先生をお招きし、南極について興味深い話をお伺いしました。南極の場所や南極での生活、そして南極の生き物などワクワクする話題が盛りだくさん!南極の氷や南極防寒服に触れることもできました。なかなか聞けない話ばかりで、あっという間の楽しい時間でした。




平成30年8月4日(土)バルーンロケットをつくってとばそう!

多くの寺子屋で大人気のJAXAのコズミックカレッジが、ついに「寺子屋しもふだ」にやってきました。講師の藤島徹先生から宇宙のお話を聞き、ロケットの製作がスタート!みんな集中して作成していました。完成したバルーンがよく飛ぶのでびっくりしていました。

バルーンを作っている様子
バルーンを作成している様子
バルーンを飛ばしている様子

平成30年6月6日(水)寺子屋しもふだ 学習教室が開講しました。

6月6日「寺子屋しもふだ」が本格的にスタートしました。毎週水曜日の放課後に開講します。2年生以上を対象に、宿題や寺子屋で用意したプリント(主に算数や国語)などを行います。地域の方や保護者のボランティアさんなどが寺子屋先生として勉強をサポートします。

学習をしている様子
学習をしている様子
学習をしている様子

平成30年3月24日(土)鉛筆削り器のどうして?

下布田小学校に、ついに寺子屋が開講しました!

記念すべきオープニングは、カール事務器株式会社のみなさんに協力いただいての「鉛筆削り器のどうして?」です。鉛筆削りの歴史や、どうして鉛筆が削れるのかなど、とても分かりやすく教えていただきました。最後は、1人一台、鉛筆削り器を組み立てて、大満足でした。




このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 教育委員会生涯学習部生涯学習推進課

〒210-0004 川崎市川崎区宮本町6番地

電話:044-200-3303

ファクス:044-200-3950

メールアドレス:88syogai@city.kawasaki.jp