スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

福祉用具による高齢者の事故について

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2015年9月18日

コンテンツ番号71054

 平成27年9月17日付けで、独立行政法人製品評価技術基盤機構(NITE)から、敬老の日を迎えるに当たり、「福祉用具による高齢者の事故にご注意ください」のタイトルで報道発表がありました。

 発表資料によりますと、NITEに通知された製品事故情報において、福祉用具による高齢者の事故は、平成22年度~平成26年度までの5年間に合計147件あり、そのうち、「死亡」「重傷」といった重篤な被害が100件と多く発生しているとのことです。

 市内におきまして、類似の事故が発生していることから、各介護保険サービス事業所におかれましては、介護ベッド等福祉用具による高齢者の事故の防止について、関係職員に対し十分に注意喚起されるようお願いいたします。

福祉用具による高齢者の事故について(通知)

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 健康福祉局長寿社会部高齢者事業推進課

〒212-0013 川崎市幸区堀川町580番地 ソリッドスクエア西館10階 なお、郵便物の宛先は「〒210-8577 川崎市川崎区宮本町1番地」としてください。

電話:044-200-2910

ファクス:044-200-3926

メールアドレス:40kosui@city.kawasaki.jp