スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

現在位置:

社会福祉施設等における今冬のインフルエンザ総合対策の推進について

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2020年12月4日

コンテンツ番号123159

社会福祉施設等における今冬のインフルエンザ総合対策の推進について

 インフルエンザは毎年冬季に流行を繰り返し、また、近年においては、高齢者施設における集団感染等が指摘されていることから、社会福祉施設等においても十分な注意が必要とされています。
 ついては、別添「令和2年度インフルエンザQ&A」等を参考として、管内保健所等と連携を図り、入所者等の基礎体力の維持を図るための常日頃からの栄養状況への十分な配慮も含め、インフルエンザ予防等対策の徹底をお願いします。。

社会福祉施設等に今冬のインフルエンザ総合対策の推進について

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 健康福祉局長寿社会部高齢者事業推進課

〒210-8577 川崎市川崎区宮本町1番地

電話:044-200-2910

ファクス:044-200-3926

メールアドレス:40kosui@city.kawasaki.jp