スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

歯周病を予防しましょう

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2022年6月14日

コンテンツ番号140828



歯周病とは

歯と歯ぐき(歯肉)のすきま(歯周ポケット)から侵入した細菌が、歯肉に炎症を引き起こし、さらには歯を支える骨(歯槽骨)を溶かしてグラグラにさせてしまう病気を歯周病といいます。

むし歯と異なり、痛みが出ないことの方が多いのですが、気づかないうちに進行し、歯肉からの出血などが起こった後、歯が自然に抜け落ちるほど重症になることがあります。

歯を失う80%以上の原因は、歯周病もしくはむし歯によるものです。(厚生労働省 e-ヘルスネットより一部引用)

 

 

歯みがき

歯周病を予防する8つのポイント

生活習慣の改善が歯周病を予防し、体の健康をつくります。

(1)自分に合った歯みがきをマスターする

(2)かかりつけ歯科医をつくり、定期歯科健診と専門家のケアを受ける

(3)一口30回噛んで食べる

(4)栄養バランスのとれた食事をする

(5)間食は時間を決めて

(6)禁煙する

(7)規則正しい生活・睡眠と休養

(8)ストレスをためない

 

お口は健康の入り口です。

毎日のセルフケアと、かかりつけ歯科医の定期健診が大切です!

家族で歯みがき
歯科健診

川崎市歯周病予防チラシ

関連記事

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 健康福祉局保健医療政策部 歯科保健施策担当
〒212-0013 川崎市幸区堀川町580番地 ソリッドスクエア西館12階
なお、郵便物の宛先は「〒210-8577 川崎市川崎区宮本町1番地」としてください。
電話:044-200-0215
ファクス:044-200-3986
メールアドレス:40sika@city.kawasaki.jp