スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

現在位置:

中小企業者のためのテレワーク導入促進補助金の募集について

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2020年6月24日

コンテンツ番号118191

 川崎市では、新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、テレワーク環境を新規導入、拡張する市内中小企業者に対し、テレワーク環境整備に係る設備導入、初期設定等に必要なコンサルティング費用の一部を助成します。

概要

対象者

令和2年4月1日以前より市内に事業所がある中小企業、又は市内を納税地とする個人事業主

※市内の事業所に常時雇用する従業員が2名以上いることが条件となります。

対象事業、補助額等

テレワークの新規導入又は既に実施中のテレワーク環境の拡充(買い替えは除く。)

(1)設備導入費 補助率:対象経費の1/2以内 上限額:20万円

 テレワークのために導入するVPN装置、WEB会議用機器、パソコン、タブレット等の購入費、利用料

(2)コンサルティング費 補助率:対象経費の1/2以内 上限額:5万円

 テレワーク導入のための相談に係る経費、機器の選定、設置に係る経費、機器等の導入時の運用サポートに係る経費

主な要件

事業実施期間内にテレワーク環境を構築・拡充し、市内の事業所の従業員がテレワークを実施することにより、公共の交通機関の混雑緩和に寄与すること。

事業実施期間

令和2年4月1日から令和3年1月31日までのうち、申請者が指定する期間

選定方法

申請書類を受理した順に書類審査を行い、交付先を決定します。

申請方法

申請書類を下記よりダウンロードし、添付書類とともに郵送してください。

提出にあたっては、申請書提出用チェックシートに基づいて確認した上でチェックシートも一緒に提出してください。

書類に不備がある場合は受理できません。

受付期間

令和2年6月12日(金)から令和2年12月28日(金)まで

予算に達した場合は募集を終了します。

公募要領・要綱

様式

申請

実施報告

事業実施後30日以内に添付書類とともに提出してください。

変更・中止

交付決定後に事業の変更や中止をする場合、あらかじめ承認が必要になりますので、速やかに届け出を行ってください。

財産処分

よくあるお問い合わせ

申請先

 郵送にて対応させていただきます。

(送付先)

〒210-0007 

川崎市川崎区駅前本町11-2 川崎フロンティアビル10階

川崎市 経済労働局 工業振興課 ものづくり・ICT支援係あて

「テレワーク導入促進補助金申請書類在中」

 

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

経済労働局 産業振興部 工業振興課
電話:044-200-2324   
メールアドレス:28kogyo@city.kawasaki.jp