スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

サイト内検索の範囲

現在位置:

市民講座 【片づけで叶える】人生後半の身軽で快適なくらし方 コラム(1)

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2023年1月16日

コンテンツ番号144325

安心して暮らせる「住まいと住まい方」

地ケアイラスト

 川崎市では、約20年後には高齢者人口が現在の1.5倍になり、生産年齢人口は徐々に減少すると言われています。一人暮らしをしている人の割合も増えており、ライフステージに応じて、さまざまな出来事や悩みが生じるかもしれません。

そこで、これから10年、20年先も住み慣れた地域で、安心して暮らせる「住まいと住まい方」を実現していくための仕組みの構築を進めています。

自宅の整理収納についてのコラムを掲載します

 多摩区では安心して暮らせる「住まいと住まい方」を実現していくための仕組みの一環として、整理収納アドバイザーの方を講師に迎え、月に1回、計6回にわたり市民講座コラムを掲載します。2023年2月には公開講座も予定しています。

 子どもが独立するなどのライフスタイルの変化や、自宅の老朽化などで、日々の暮らしの管理に困りごとが出てきていませんか?

 人生後半の暮らしを快適なものとできるよう、これからのことを一緒に考えてみませんか?

講師紹介

椎名ともこ (ココチプラス代表)

・整理収納アドバイザー1級

・宅地建物取引士

コラム(1) 節目の片づけ~ライフスタイルが変わる時期には片づけをしよう~

 人生100年時代と言われるようになり、「人生後半」の時間が長くなりました。皆さんは人生後半をどんなふうに過ごしたいですか?また、ご自宅は今のライフスタイルに合ったくらしやすい場所になっているでしょうか。

 

地ケア漫画(さまざまなライフスタイル)

 何年かごとにライフスタイルの変化が訪れる時期があります。ご家族の場合、お子さんが生まれてしばらくは手のかかる乳幼児の時期、その後、学校に通う時期、やがてお子さんが結婚や就職などで独立して巣立っていく時期など。人生後半になると夫婦二人になる方、あるいは一人暮らしになる方もいらっしゃるでしょう。いずれもそれまでの家族でのくらしから、ライフスタイルは大きく変化します。

 また、家族、独身に関わらず、仕事についてはお勤めなら、60歳前後で定年退職が訪れて、その後の生活が視野に入ってきます。仕事への関わり方が変わると共に、家にいる時間やプライベートの時間が増える方もおられるでしょう。

 ライフスタイルが変わる節目節目に生活を見直してみると、ご家族構成やお仕事、年齢などの変化に伴って必要なモノが変わっていきます。例えばお子さんの学校時代の教科書や部活の道具、ご自身の仕事用の服や持ち物など、今まで使っていたモノでも、やがて使わなくなります。これからの生活に合わせて使うモノと使わないモノを見極めて整理していくと、今の生活に合ったとてくらしやすいお部屋になります。

片づけ

 特に人生後半は先の生活を見据えた「節目の片づけ」をオススメします。普段、片づけなくちゃと思っていても、なかなか腰が重くて行動に移せないという方も、片づけを始める絶好のチャンスにもなりますよ。

市民講座を開催します

コラム筆者の椎名ともこさん、まちづくり局住宅整備推進課の小島担当課長を講師に迎え、人生後半の快適なくらしのための収納整理や、これからの住まいの活用方法についての市民講座を開催します。

テーマ:【片づけで叶える】人生後半の身軽で快適なくらし方

     【家の将来】早い段階から高齢期の我が家のあり方や住まい方を考えよう

日程:令和5年2月14日(火) 午後2時から午後4時(予定)

会場:多摩区役所1階講堂

対象:市民の方(年齢は問いません。ご興味のある方はどなたでも)

定員:30名

申込方法:次の2項目を電話、メール又はFAXでお知らせください

      (1)参加を希望する方全員のお名前

      (2)日中ご連絡が取れる電話番号

申込期間:令和5年(2023年)1月16日(月)から2月7日(火)まで

申込先:多摩区役所衛生課

    電話044(935)3306

    メールアドレス71eisei@city.kawasaki.jp

    FAX044(935)3394

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 多摩区役所地域みまもり支援センター(福祉事務所・保健所支所)衛生課

〒214-8570 川崎市多摩区登戸1775番地1

電話:044-935-3306

ファクス:044-935-3394

メールアドレス:71eisei@city.kawasaki.jp