ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

サンキューコールかわさき

市政に関するお問い合わせ、ご意見、ご相談

(午前8時から午後9時 年中無休)

閉じる

現在位置

多摩区栗谷3丁目における汚水管・雨水管の誤接続について

  • 公開日:
  • 更新日:

 多摩区栗谷3丁目の錦ヶ丘老人いこいの家・錦ヶ丘こども文化センターにおいて、令和6年3月14日に公共下水道(汚水管・雨水管)への誤接続が確認されたことを受け、同施設と同時期に開発されたエリア内全件(153件)を対象に、4月17日から公共下水道への接続調査を行った結果、新たに4件(うち1件は最終確認中)の汚水が誤接続により雨水管を通って五反田川に流出していることを確認しました。なお、五反田川については水質の常時監視を行っており、汚水の流出による影響は確認されておりません。
 公共下水道への誤接続の発見が遅れ、当該地域が下水道の処理区域となった昭和61年から38年間にわたり、川崎市下水道条例に反し河川に汚水が流出していたことについて、近隣住民の皆さまに深くお詫び申し上げます。この誤接続の解消については、明日5月10日から上下水道局にて工事に着手する予定です。なお、今後につきましては、下水道管きょ清掃業務等を通じて誤接続の早期発見、解消に努めてまいります。

1 経過

 令和6年3月14日に、錦ヶ丘老人いこいの家・錦ヶ丘こども文化センターにおいて公共下水道(汚水管・雨水管)への誤接続が確認されました。
 このことを受け、同施設と同時期に開発されたエリア内全件(153件)を対象に、公共下水道への接続調査を4月17日から上下水道局で実施したところ、新たに一般家屋3件及び公園の水飲み場1件の計4件について誤接続が判明しました。(一般家屋のうち1件については最終確認中)

2 原因

 当該地域の下水道管は昭和49年に民間の開発工事により設置され、市が引き継いだものですが、当時の書類は既に廃棄されております。そのため原因の特定には至っておりませんが、同一の開発エリア内で複数の誤接続が確認されたことから、開発工事における施工の誤りがあったものと想定されます。

3 今後の対応

 今回の調査結果を含む一連の誤接続については、明日5月10日から上下水道局にて解消に向けた工事を進める予定です。
 なお、今後につきましては、下水道管きょ清掃業務等を通じて誤接続の早期発見、解消に努めてまいります。

お問い合わせ先

川崎市上下水道局下水道部管路保全課

〒210-8577 川崎市川崎区宮本町1番地

電話: 044-200-3557

ファクス: 044-200-3980

メールアドレス: 80kanho@city.kawasaki.jp

コンテンツ番号166038