スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

サイト内検索の範囲

現在位置:

川崎市入江崎余熱利用プール利用者のスクールバス降車時確認漏れについて

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2022年12月7日

コンテンツ番号145900

入江崎余熱利用プール(川崎区塩浜3-24-12)の指定管理者(東急スポーツオアシス・東急コミュニティー共同事業体)が再委託しているスクールバスの運営において、降車時の確認を怠ったことにより、児童1名を降ろし忘れた状況で、次の送迎先に向かう事案が発生しましたので報告いたします。

1 発生日時

令和4年12月5日月曜日午後5時頃

2 児童

小学1年生、男児(7歳)、川崎区在住

3 経過

12月5日月曜日
午後4時30分 児童が大師駅前付近でスクールバスに乗車。
午後4時45分 スクールバスがプールに到着。その際に運転手がバス内の点検を怠り、眠っていた児童を降ろし忘れた。
午後5時00分 乗車したままの児童に気づかず、次の送迎のためスクールバスはプールを出発。
午後5時05分 児童の保護者が、アプリによるプール入場時の通知がなかったため、児童が携帯しているGPSを確認したところ、スクールバスのルート上を移動しているように見えたことからプール事務室に連絡した。
午後5時10分 プール事務室から連絡を受けた運転手が、車内を確認したところ児童を発見。
午後5時40分 運転手が、児童を保護者に引き渡す。なお、児童に健康上の異常はなかった。

12月6日火曜日
午前11時15分 指定管理者が市に報告。

4 今後の対応

再委託先の事業者が定めている事故防止マニュアルを徹底するなど、スクールバスの乗降時に、車内点検を確実に実施するよう指定管理者を指導してまいります。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 上下水道局サービス推進部サービス推進課

電話:044-200-3356

ファクス:044-200-3996