かわさき基準(KIS)認証福祉製品

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2017年2月21日

かわさき基準ロゴ

 かわさき基準(KIS)は、人間の「自立」を支援する革新的(イノベーティブ)な製品を認証し、認証製品を活用することを通じ、「新たなライフスタイル・ワークスタイルのそうぞうなど人の生活全般を豊かにしていくことを通じて、新産業の創造へ導くこと」を目的とする、川崎市独自の福祉製品のあり方を示した基準で、2016年度までに196の製品を認証しています。

カテゴリ別

認証年度別

川崎市による認証

かわさき基準認証協議会による認証

 2015年度 (53製品のエントリー(応募)があり、38製品を認証)

 2014年度 (48製品のエントリー(応募)があり、22製品を認証)

 2013年度 (33製品のエントリー(応募)があり、22製品を認証)

 2012年度 (39製品のエントリー(応募)があり、23製品を認証)

 2011年度 (17製品のエントリー(応募)があり、9製品を認証)

 2010年度 (38製品のエントリー(応募)があり、24製品を認証)

 2009年度 (36製品のエントリー(応募)があり、17製品を認証)

 2008年度 (21製品のエントリー(応募)があり、11製品を認証)

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 経済労働局次世代産業推進室

〒210-0007 川崎市川崎区駅前本町11-2 川崎フロンティアビル10階

電話:044-200-3226

ファクス:044-200-3920

メールアドレス:28ziseda@city.kawasaki.jp