スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

なでなでワンちゃん

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2019年2月14日

コンテンツ番号84729

認証年度 2016年度(KIS2016-22)

なでなでワンちゃん
なでなでワンちゃん

製品概要

 犬は好きだが家で飼えない方のために、犬の代理として作りました。撫でると鳴く、呼べば答えるワンちゃんです。「なでなでワンちゃん」は、犬のぬいぐるみの内部に、スマートホンのパネルに活用されている、静電センサーを頭、背中・尻尾の3か所に配置しました。今までのスイッチとは違い、撫でると触るの違いを感知して、鳴き声を変えます。本物の犬の声を録音していて、犬を飼っている気持ちになります。新たに音センサーも内蔵し、呼べば答える新機能も追加しています。

開発背景

 なでなでねこちゃんを、長年製造販売する中で、猫好きにしか効果がないことも解ってまいりました。犬好きの方も幸せを感じていただくためには、犬らしい犬を、提供する必要が有りました。その企画は、シンプルな操作性で、低価格で可愛い、この、なでなでワンちゃんになりました。コミュニケーションロボットの介護活用が、話題になっていますが、手軽に活用できるロボットが、まず、必要だと思います。

開発の意義

 人は心と体で、できています。体の健康を維持するための道具と同じように、心の健康を維持するための道具が必要です。なでなでワンちゃんが、近くに居る事で、癒しと世代を超えたコミュニケーションの輪が広がります。近年、高齢化によりペットと一緒に暮らせない方が増加していますので、猫好きには猫の代理、犬好きには犬の代理を提供したいと考えました。

創意工夫

 犬らしさを低コストでどこまで盛り込むかが課題になりました。音声認識を備え、AIで考え、会話も弾み、息子さんに電話をかけられる犬でしょうか?あくまでも、こちらが飼い主で、ワンちゃんはペットなのです。いろいろ検討した追加機能は無しにして、ポイントを3つに絞りました。1、可愛い。2、抱き心地が良い。3、本当の犬の声で鳴く。ぬいぐるみの色合いや手触りにもこだわりました。綿の詰め方にもこだわりました。そして、撫でると鳴く、撫でる場所によって違う声を出す。呼ぶと応える。その声が本当の犬の声なのです。そこから先は、飼い主の想像力にゆだねます。

メッセージ

 犬と一緒に暮らすことは、犬好きの人にとって幸せな事です。しかし、犬と暮らせない環境にいらっしゃる方も増えていますので、是非、なでなでワンちゃんと暮らしていただき、今より少し幸せを感じていただきたいです。

かわさき基準認証総合評価コメント

 既に認証しているなでなでねこちゃんの犬バージョンとして、従来の撫でると鳴く以外に、新たに呼びかけることで鳴く機能を搭載した製品です。価格帯も他の類似製品に比べ安価で購入しやすい特徴があります。また、本製品を介して子どもも含め、会話を促進させながら他者との関係を構築する効果も評価できます。モニター評価では「親しみやすいデザインで抱いてあやすようにするにはちょうど良い」というコメントがあるなど、使う本人が楽しみながら前向きな気持ちを引き出すことができる製品です。新たな在宅ケアモデルの構築、介護・介助者負担の軽減に期待できる製品として、かわさき基準の理念における「自己決定」「活動能力の活性化」「利用しやすさ」「ノーマライゼーション」への適応を特に高く評価し、本製品は認証に値するものと判断します。

製品価格

8,148円(税抜)

問合せ先

社名:トレンドマスター株式会社

住所:神奈川県川崎市中原区中丸子327番地 

電話番号:044(422)1641

FAX:044(422)1641

URL:http://trendmaster.co.jp/外部リンク

なでなでワンちゃん 製品紹介

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 経済労働局イノベーション推進室

〒210-0007 川崎市川崎区駅前本町11-2 フロンティアビル10階

電話:044-200-2513

ファクス:044-200-3920

メールアドレス:28innova@city.kawasaki.jp