スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

ロボットスーツHAL(R)シリーズ

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2021年3月31日

コンテンツ番号83907

ロボットスーツHAL(R)シリーズ

認証年度

2014年度

対象者

HAL福祉用(下肢)

対象:障害や高齢により身体(下肢)が不自由な方、あるいは身体機能が弱った方

HAL作業支援用(腰)、介護支援用(腰)

対象:腰に負荷のかかる作業(重作業現場、介護現場等)を日常的に行う方(重量物の上げ下ろし作業、中腰姿勢での作業、介護現場での移乗動作)

HAL自立支援用(単関節)

対象:障害や高齢により肘や膝が不自由な方、あるいはその部位の身体機能が弱った方(HAL福祉用と同様)

機能特徴

HAL(R)シリーズは、装着する本人の身体から検知することができる脳からの指令(これを生体電位信号という)を感じ取って動作する世界初のサイボーグ型ロボットです。

 

HAL福祉用(下肢)

機能:主に、トレーニング施設やリハビリ施設での身体動作支援用(アシスト)として活用します。

 

HAL作業支援用(腰)、介護支援用(腰)

機能:腰部にかかる負荷を軽減することで、腰痛を引き起こすリスクを減らします。

 

HAL自立支援用(単関節)

機能:在宅のベッド上など、場所を選ばずにトレーニングが行えます。

デイサービスや訪問看護でのツールとしても活用できます。

総合評価結果

本製品は、アシスト型ロボットとして障害者や高齢者及び介護者等の身体動作をアシストすることで、障害者や高齢者のリハビリ支援や自立促進に繋がる効果、作業負荷軽減の効果が期待できる製品であることが高く評価されます。腰補助タイプのモニター評価でも同一作業時の作業負荷の軽減効果が確認できました。

よって、かわさき基準の理念である「人格・尊厳の尊重」「活動能力の活性化」「安全・安心」への適応が高く評価され、認証に値すると考えます。

製品スペック

 

価格(税抜)

現在のところ、個人向けのレンタルは行っておりません。医療・介護福祉等の施設向けにレンタル/リースを行っております。

 

◆HAL福祉用(下肢)

両脚 初期導入費用 550,000円  

   1年契約 178,000円/月    

   3年契約 168,000円/月

   5年契約 158,000円/月

単脚 初期導入費用 400,000円

   1年契約 132,000円/月

    3年契約 125,000円/月

   5年契約 118,000円/月

◆HAL作業支援用(腰)、介護支援用(腰)

・介護支援用

初期導入費用 100,000円

1年契約 108,000円/月

3年契約  78,000円/月 

*医療・介護福祉等の施設向け

 

・作業支援用

初期導入費用 200,000円

1年契約 148,000円/月

3年契約  95,000円/月

*介護支援用対象以外の屋内作業向け(別途環境制限あり)

 

◆HAL自立支援用(単関節)

・左右片側のみ

初期導入費用 250,000円

1年契約 80,000円/月

3年契約 75,000円/月

 

・左右1セット

初期導入費用 400,000円

1年契約 150,000円/月

3年契約 140,000円/月

販売サイト

 

問い合わせ先

CYBERDYNE株式会社(サイバーダイン株式会社)

営業部

TEL:029-869-8448

FAX:029-855-3181

URL:http://www.cyberdyne.jp外部サイトへリンクします 

※ お問い合わせからメールが送信できます。

お問い合わせ先

川崎市 経済労働局イノベーション推進室

〒210-0007 川崎市川崎区駅前本町11-2 フロンティアビル10階

電話:044-200-3226

ファクス:044-200-3920

メールアドレス:28innova@city.kawasaki.jp