スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

自動ラップ式トイレ ラップポン・エール2

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2019年2月14日

コンテンツ番号84732

認証年度 2016年度(KIS2016-15)

ラップポンエール

製品概要

 ラップポンは、排泄物と臭いを熱圧着でラップするユニットを搭載しているトイレです。専用凝固剤を入れ、排泄後に作動ボタンを押すと自動でラップを開始します。ラップ終了まで約2分かかりラップ終了後に個包装されたラップ済み袋を取り除くだけです。そのため水を使わずバケツが不要となることでバケツ洗浄の手間がかかりません。介護生活の中で排泄に関する悩みの臭い・不衛生さ・バケツ洗浄の手間は、ご本人だけでなく介護者の負担も増します。介護する側もされる側もトイレの負担を減らし、精神的にゆとりのある介護生活の実現に貢献します。また排泄物のバケツ洗浄がないことから、二次感染リスクを抑えられます。

開発背景

 ラップポンは、歩行が難しくなった人やトイレに着くまで間に合わなかった人が利用する移動可能なポータブルトイレです。介護用ポータブルトイレ市場における「臭い」・「不衛生さ」・「バケツ洗浄の手間」などの特有の問題点を解消し、高齢者の自立支援や介助者の負担軽減に役立つことができればという思いで企画・開発した製品です。また、お部屋のベッドサイドに置いても違和感のないように木製家具調のデザインにしています。

開発の意義

【今までの介護からかわること】

1.掃除の手間:バケツが不要で洗浄の負担を軽減します。

2.臭わない:室内への臭いの拡散を防止します。

3.自立生活支援:凝固剤をいれボタンをプッシュするだけの操作ですので、簡単に使え自立生活支援に役立ちます。

4.使用者の負担軽減:排泄物処理に関わる遠慮が軽減でき、自尊心をもった排泄が可能です。

5.家族の和:排泄に関わるストレスが減り家族の和が戻ったとの報告もあります。

創意工夫

 2017年度かわさき基準(KIS)認証福祉製品のラップポン・エールの後継機です。
音声ガイドと処理時間の目安を表示する機能を新たに設けました。
音声ガイドは作動ボタンを押した時に「処理を開始します」や処理を終了したときに
「処理が完了しました。トレーから袋を取り出してください」等のアナウンスが
流れるようにしました。また作動ボタンを押すと処理終了までをカウントダウン方式
で表示する様にし、
処理終了までの目安をわかりやすくしました。
普通便座タイプの他に、やわらか便座タイプ、暖房便座タイプもございます。

メッセージ

 新たな在宅ケアモデルの実現と施設・病院や家庭内等での介護・介助負担の軽減をいたします。

かわさき基準認証総合評価コメント

 排泄物をフィルムにより熱圧着でラップすることにより確実に密閉しゴミ処理できる介護用ポータブルトイレとして今までにない特長的な製品として評価できます。被介助者の自力排泄の促しや移動による転倒リスクの軽減、オムツ利用の抑制などに期待できる製品として評価できます。また、介護者にも排泄物の掃除や移動などの排泄ケアの介護負担軽減に期待できる製品として評価できます。

 ポータブルトイレで課題となっていた臭いに関する問題を解消できる有用性の高い製品であり、フィルムは1回あたり約50円とランニングコストが安いことも利用しやすさの点で魅力であるといえます。また、ベッドサイドに置いても違和感のないよう木目調のデザインを施している点も評価できます。肘掛けの跳ね上げ機能を搭載しており、より移乗がしやすい形状となっています。

 新たな在宅ケアモデルの構築、介護・介助者負担の軽減に期待できる製品として、かわさき基準の理念における「人格・尊厳の尊重」「利用しやすさ」「活動能力の活性化」への適応を高く評価し、認証に値するものと判断します。

製品価格

ラップポン・エール2 普通便座タイプ 128,000円(税抜)
ラップポン・エール2 やわらか便座タイプ 133,000円(税抜)
ラップポン・エール2 暖房便座タイプ 143,000円(税抜)

問合せ先

社名:日本セイフティー株式会社

住所:東京都千代田区一番町21番地 一番町東急ビル11階

電話番号: 0120-208-718 

FAX: 03-6369-2228

メールアドレス :kaigo@nihonsafety.com

会社ホームページ:http://www.wrappon.com/kaigo外部サイトへリンクします

自動ラップ式トイレ ラップポン・エール

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 経済労働局イノベーション推進室

〒210-0007 川崎市川崎区駅前本町11-2 フロンティアビル10階

電話:044-200-3226

ファクス:044-200-3920

メールアドレス:28innova@city.kawasaki.jp