現在位置:

  • トップページ
  • お知らせ
  • 「温室効果ガス削減を考慮した発電型汚泥焼却技術」が平成29年度下水道革新的技術実証事業(B-DASHプロジェクト)に採択されました 

「温室効果ガス削減を考慮した発電型汚泥焼却技術」が平成29年度下水道革新的技術実証事業(B-DASHプロジェクト)に採択されました 

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2017年4月19日

川崎市、日本下水道事業団、JFEエンジニアリング株式会社が提案した「温室効果ガス削減を考慮した発電型汚泥焼却技術」が平成29年度下水道革新的技術実証事業(B-DASHプロジェクト)に採択されましたので、お知らせします。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 上下水道局下水道部下水道計画課 技術開発担当

電話:044-200-2914

ファクス:044-200-3980