スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

現在位置:

アザレア&チェッカーベリー(旬の魚・青果・花)

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2012年5月23日

コンテンツ番号23169

あれ?ツツジ!?正解はアザレア

アザレアの写真1
アザレアの写真2

今回は、同じツツジ科のアザレアとチェッカーベリーを紹介します。
アザレアは、西洋ツツジとも呼ばれ、花の咲き方が八重咲きで、日本のツツジより華やかな印象の美しい花です。花びらの周囲が、縮れているのが特徴です。原産地はヨーロッパですが、日本、中国、東アジアなどから常緑ツツジがヨーロッパに渡り、品種改良された新しいツツジが、日本に逆輸入されてきました。葉も枝もツツジに似ていますね。
花色は、赤、ピンク、白などがあります。写真は、新潟産のものです。
花木類は新潟産が多いそうです。
チェッカーベリーとの寄せ植えにも愛称抜群です☆

お花データ

  • ツツジ科 ツツジ属
  • 別名 西洋ツツジ
  • 草丈 30~50cm
  • 鉢植えで管理・栽培します。

植えつけ

  • 日当たりと風通しの良いところで育てます。
  • 葉の色がよく、枝が太く密生し、つぼみの大きさがそろっている株を選びましょう。
  • 挿し木で増やせます。

育て方

  • 土の表面が乾いたら水を与えます。
    花びらにかからないようにしましょう。
  • 花が終わったら早めに摘み取ります。
アザレアのつぼみ

アザレアのつぼみです。
華やかな気質が漂っています。

アザレアの花びら

アザレアの花びらの周りが
縮れているのがわかりますか?

一粒で二度おいしい!?チェッカーベリー

チェッカーベリーの写真1
チェッカーベリーの写真2

姫柑子とも呼ばれている、チェッカーベリー。
とっても可愛らしい名前ですが、「ベリー」という名前がつくことから、食べられるのかな?と思い、取材先の片桐さんに聞いてみました。しかし、「たぶんおいしくないよ」との答えが…残念です!
チェッカーベリーは、一応食べられる実と言われていますが、決しておいしくはないようなので、観賞用として楽しむのがお勧めです☆
では、なぜ二度おいしいのか・・・!?
それは、このチェッカーベリー、夏に小さなつぼ型の白い花を咲かせ、その後、丸い真っ赤な実をつけるのです!また、その実は日持ちがよく、長い期間楽しむことができます。
「一粒で二度おいしい」なんともうれしい花です。

お花データ

  • ツツジ科 シラタマノキ属
  • 別名 姫柑子/ゴールテリア
  • 原産地 アメリカ東北部
  • 冬でも葉は落ちません。

植えつけ

  • 日当たりの良い場所を好みます。
  • 播種・株分け・挿し木などで増やせます。
  • ロウボールに入れての寄せ植えがお勧めです。

育て方

  • 鉢土の表面が乾いたらたっぷりと水を与えます。
  • 茶色になった実は摘み取りましょう。
長野産チェッカーベリー

写真は、長野産の
チェッカーベリーです。

北部市場内 有限会社 久松園芸の片桐さんからお話をうかがいました
(平成20年11月作成)

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 経済労働局中央卸売市場北部市場業務課

〒216-8522 川崎市宮前区水沢1-1-1

電話:044-975-2211

ファクス:044-975-2242

メールアドレス:28hogyo@city.kawasaki.jp